組織力や現場力の強化・向上のご支援についてよくあるご質問

HOME > よくあるご質問の閲覧方法について > 組織力や現場力の強化・向上(自律型組織づくり・組織変革)のご支援についてよくあるご質問

ネクストストラテジーによる「組織力や現場力の強化・向上(自律型組織づくり・組織変革)」のご支援について、よくいただくご質問

※このページだけいきなりご覧になっても「意味不明やん!」状態に陥る可能性が高いので、先に組織力や現場力の強化・向上(自律型組織づくり・組織変革)のご支援の概要や、ご支援の特徴などのページをご覧いただきますようひれ伏してお願い申し上げます

組織、組織力、強い組織、弱い組織など、そもそも「組織」とは一体何なんでしょうか? 組織、組織力、強い組織、弱い組織など、そもそも「組織」とは一体何なんでしょうか?

Answer ううーむ、非常に大事な疑問だと思います。それらの意味が曖昧だと、何をどう良くしたらいいかわかりませんもんね。

「組織をもっとよくしたい」
「組織力を強化したい、組織力を向上したい」
「強い組織と弱い組織は、何が違うのか」

などと言ったり言われたりしても、肝心要の「組織」の意味がボヤけていると、何をどうしたらいいのかもボヤけてしまうんじゃないでしょうか?
(「組織」などに限らず、こういう言葉って結構多いですよね・・・ )

また、

「これぞ強い組織のつくり方!」
「強い組織の条件はこれだ!」
「組織力を強化したければこれをやりなさい」

などのキャッチコピーやキャッチフレーズの類に踊らされ、せっかく投資したものの結局使い物にならず、お金をドブに捨ててしまう危険性もあるのではないでしょうか?
(「どんな状況や時代であっても通用する唯一絶対の究極の強い組織のつくり方」なんて存在したら、誰も悩みませんし、世界中の会社が全て同じになってしまうのでは???)

そう思うと、「組織とは?組織力とは?強い組織とは?」などについて疑問を感じ、自分(自社)なりに考えてみるのは非常に大事なことなのではないでしょうか?

「ヒト(組織)のご支援」のページにも明記いたしましたが・・・
多くの人が何らかの組織に属していて、毎日のようにその組織の一員として活動を行っています。
しかしながら、「組織とは?組織力とは?強い組織とは?」などといざ問われてみると、なかなか説明が難しいものではないでしょうか?
ある程度の共通概念はあったとしても、会社によっても人によっても、状況や時代によっても立場によっても、とらえ方が異なることもあるのではないでしょうか?
おエライ先生による「組織」に関する書籍やら論文やらが大量にあるぐらいなのですから、非常に奥深い言葉なのかもしれませんね。

組織を変えたくてもなかなか変えられない、変わらない原因には様々あると思いますが、もしかしたらこんなところにも原因があるのかもしれませんね。
逆に言うと、「組織とは?組織力とは?強い組織とは?」などについて、社内のみんなでいろんな意見を出し合って一緒に考えてみるだけでも、お互い何らかの気づきが得られて、強い組織づくり、組織力や現場力の強化・向上などにつながるのかもしれませんね。

そのため、組織力や現場力の強化・向上(自律型組織づくり・組織変革)のご支援の際は、「御社にとっての組織とは?組織力とは?強い組織とは?弱い組織とは?」などについて一緒に考えてみるところから始めることが多いです。
なぜなら、ネクストストラテジーの考えを押し付けるわけには参りませんし、何よりも「自律的な組織づくり・組織変革」のご支援を行っておりますので。

とは言えども、「組織についてなんて今まで一度も考えたことがないし、何からどう考えていいのやら・・・」という方もいらっしゃると思いますし、
「外部には頼らず、自力(自社)でがんばって組織力を向上させる!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
また、「組織とは?強い組織とは?組織力ってなんだろう?」について、「みんなで話し合って考えてみたくても、何からどう考えていいかわからない・・・」という場合もあるのではないでしょうか?

そんな時に役立つかもしれない題材を、「自分で考えて行動する自律型人材が育つ組織って?」ブログにて提供しておりますので、興味のある方はよろしければ一緒に考えてみませんか?
以下は極々一部ですが、例えばこのような記事を用意してお待ちしておりますので。

「組織力の向上・強化の方法論や手法、テクニックなどに振り回されてしまう前に考えておきたいことって?」シリーズ
「強い組織の作り方とは?強い組織か弱い組織かの判断基準って?誰にとって何がどう強ければ強い組織?」シリーズ
「人材採用とは?従業員を雇用するのは何のため?誰のためなんだろう?組織力や現場力などとの関係って?」シリーズ
「顧客って誰のこと?どんな人や企業がお客様?組織力や現場力の強化・向上などとの関係って何だろう?」シリーズ
困り事や悩みなどを相談しやすい組織と、相談しにくい組織って何が違う?組織力や現場力などとの関係って?
誰にも相談しない、相談したくない、相談できない理由って?組織力や現場力の強化・向上などとの関係って?
「自分で考える」と「独りで考える」って同じ?組織力や現場力の強化・向上などとの関係って何だろう?
「会議とは?何のため?誰のため?無駄な会議と意味のある会議の違いって?組織力などとの関係って?」シリーズ
内向きな組織とは?内向き志向とは?内向きな組織になる原因って何だろう?組織力や現場力などとの関係って?
「管理職が論文やレポートを書く意味って?何のため?誰のため?組織力や現場力などとの関係って?」シリーズ
高付加価値を生み出していると感じる組織と感じられない組織の違いって何だろう?組織力や現場力などとの関係って?
部下思いのいい上司が、パワハラ上司に変わってしまった原因って何だろう?組織力や現場力などとの関係って?
「上司や部下がうつ病になる組織、ならない組織の違いって何だろう?組織力や現場力などとの関係って?」シリーズ
「売上や利益が上がらない原因を組織面から考えると気づく事って何だろう?組織力などとの関係って?」シリーズ
「経費削減、コスト削減、費用削減が進まない原因って何だろう?組織力や現場力などとの関係って?」シリーズ
「生産性を上げる方法とは?生産性と効率化や合理化との関係って何?組織力や現場力などとの関係って?」シリーズ
「日本人の生産性が低い理由とは?生産性の向上ってどういう事なんだろう?組織力などとの関係って?」シリーズ
「人手不足とは?人材不足とは?人手不足や人材不足になる本当の原因って?組織力などとの関係って?」シリーズ
「日本人の強みや弱みとは?外国人には真似できないことって何だろう?組織力や現場力などとの関係って?」シリーズ
「日本の良さとは?外国人や海外経験のある日本人が感じる事って何だろう?組織力などとの関係って?」シリーズ
「組織力や現場力の強化・向上の計画を立てたり、方針を決めたりするのに必要なことって何だろう?」シリーズ
「視野を広げる方法とは?経営者と従業員の視点って何がどう違うんだろう?組織力などとの関係って?」シリーズ

page top

「自律的な組織」や「自律型組織」とは、どんな組織ですか?「自立」ではないんですか? 「自律的な組織」や「自律型組織」とは、どんな組織ですか?「自立」ではないんですか?

Answer これもごもっともな疑問だと思います。「自律」と「自立」の違い、「組織」の意味がわからないと困りますもんね。

ネクストストラテジーでは、以下のようにとらえておりますので、ご一読いただけたら嬉しいです。
※あくまでもネクストストラテジーでのとらえ方に過ぎませんので、ご注意くださいませ

■自律と自立の違いについて
「『自立』と『自律』の違いって、何ですか?」

■組織とは?
「組織、組織力、強い組織、弱い組織など、そもそも「組織」とは一体何なんでしょうか?」

page top

関西圏(大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀・和歌山)以外での支援も可能ですか? 関西圏(大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀・和歌山)以外での支援も可能ですか?

Answer はい、タイミングが合えば原則として可能です。喜んでお伺いさせていただきます。

但し、大阪市内以外については、交通費の他、必要に応じて宿泊費などを別途請求させていただくことになってしまいますので、予めご了承くださいませ。

組織力や現場力の強化向上(自律型組織づくり・組織変革)のご支援の場合、現場密着型になることが多く、短期間では終わりにくいと予想されるため、御社のご負担を考えると近場で探された方がいいかもしれません。
ご相談内容によっては代替案も考えられるかもしれませんので、よろしければお気軽に一度お問い合わせください
たとえネクストストラテジーがご支援させていただくことにならなかったとしても、もしかしたら何かのお役に立てるかもしれませんので。

page top

土日祝日や夜間の支援も可能ですか? 土日祝日や夜間の相談や支援も可能ですか?

Answer はい、可能です。お気軽に & お早めにご相談ください。

page top

メールや電話で相談や問い合わせをしたら、料金が発生しますか? メールや電話で相談や問い合わせをしたら、料金が発生しますか?

Answer 原則として、初回お問い合わせ時から最長1ヶ月以内であれば無料です。

この間であれば、ご相談料自体は原則として発生いたしませんので、ご安心ください。
(但し、三方よしと言える範囲であればの話ですが)

page top

対面での相談の際に、料金は発生しますか? 対面での相談の際に、料金は発生しますか?

Answer 原則として、初回お問い合わせ時から最長1ヶ月以内で、且つ、2回までであれば無料です。

ですので、安心してお気軽にご相談くださいませ。
(あくまでも、三方よしと言える範囲であればの話ですが)

但し、大阪市内以外については、交通費の他、必要に応じて宿泊費などを別途請求させていただくことになってしまいますので、予めご了承くださいませ。

page top

どうして着手金が必要なんですか? どうして着手金が必要なんですか?

Answer 一言で申し上げると、「三方よしの信頼関係づくり」のためにご協力をお願いしております

具体的には、大きく分けて以下2つの理由がございます。

1. 見てくれやイメージなどで差別をしないからこそ
「企業様・任意団体様へのご支援」のページにも明記してありますが、ネクストストラテジーでは、「三方よし」のお付き合いが可能なのであれば、規模や創業年数、法人格の有無や資本金の額などで差別は一切行っておりません。

なぜなら、「見てくれやイメージより、中身を重視している」からです。
そのため、規模云々に関わらず、信頼関係づくりのうちの一つとしてご協力をお願いしている次第です。

2. 何の準備もなく行き当たりバッタリのご支援・・・というのは嫌ではありませんか?
組織力の強化・向上(自律型組織づくり・組織変革)のご支援は、モノを売ってそれで終わりしていうものではございません。
ご支援に入る前の調査や準備など、直接的なご支援の前においても多大な労力がかかっております。

世の中、自分さえよければそれでいいという方もいらっしゃいますが・・・
泣いても笑っても、一日は24時間しかありません。

同じ24時間なのなら、ネクストストラテジーとしては「三方よしの信頼関係づくり」が可能な方へのご支援に時間を使い、全力で応援させていただきたいと考えているため、ご理解をお願いしている次第です。

「それはわかるねんけど・・・、着手金払うのんなんか、どうしてもイヤやねん!」
という方は、ご事情もおありと存じますので予めご相談くださいませ。

着手金というのは、あくまでも一つの手段であって目的ではありません。
要は「三方よしの信頼関係づくり」のために、お互いが納得できる方法がであればそれでいいのではないでしょうか?

page top

契約後にキャンセルしたら、どうなりますか? 契約後にキャンセルしたり、日程変更したりしたら、どうなりますか?

Answer 状況に応じてキャンセル料などをご請求させていただく場合がございますので、予めご了承くださいませ。

詳細については、「特定商取引に基づく表記」をご参照ください。

page top

Copyright© since 2000 経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジー All Rights Reserved.