経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表者紹介

HOME > ネクストストラテジーについて > 代表者紹介

経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表に興味を持っていただいて、ありがとうございます!!

初めての方!初めまして、ご訪問いただきありがとうございます。
初めてじゃない方!こんにちは、いつもご訪問いただきありがとうございます。

経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表 西沢千佳子です。 こんなヤツに興味を持ってくださって、本当にありがとうございます。 涙ちょちょぎれ、感謝感激アメアラレ、海より深く感謝しまくりです。

経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表者自画像イメージ

経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表者紹介ページでは、勇気を出して素のキャラ全開でご紹介させていただきます。
(呆れ返られたり、どん引きされたりしそうでコワイですが・・・)

と言っても、人によっても状況によっても興味の対象は様々だと思いますので、上記メニュー(「経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表者紹介」の下)からお好みのものを選択いただき、読んでやっていただけると嬉しいです。
あ、超おヒマな方は、全部読んでやってもらってもモチロン構いません。
(そんな奇特な方は、めったにいらっしゃらないと思いますが)

「これじゃー、どんなヤツか全くわからーん!」
と思われた場合や疑問点などございましたら、本人に直接ぶつけてやってくださいませませ。
(そんな奇特な方も、めったにいらっしゃらないと思いますが)
お答えできる範囲でお答えさせていただきますので。

尚、実際にお会いしてみると、もしかしたらイメージが全然違うかもしれませんので、予めご了承くださいませ。
(先に謝っておきます、お会いしてガッカリされたらゴメンナサイ)

また、情報提供ブログでは人物像が垣間見える内容についても少しずつ書いて行く予定ですので、気が向いたら読んでやってもらえると嬉しいです。

インターネットという場をでお知り合いになれたのも、何かのご縁!
こんなヤツですが、今後とも末永くお付き合いしてやってくださいませ。

page top

経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表者の人物像クイズ

人物像がざっくりと垣間見えるクイズを、ちょっと遊んでつくってみました。
全部で20問ですが、以下の中に間違いが5つありますので、遊び心があって且つおヒマな方は探してみてください。
(そんな奇特な方がいらっしゃったら、エビ反りしてビックリしますが・・・)

全問正解の方には・・・、うーん、何がよろしいでしょうか(笑)?
(こんなふざけたクイズに、景品を要求する方もいらっしゃらないと思いますがw)

尚、答えは当ホームページ内のどこかに、直接的 or 間接的に掲載してあります。
(今後追加するページやブログなども含みます、すみません)

「はあ???客に何やらすねん!?何考えてんねん!?アホちゃう???」

という方は、無視してやってください、すみません・・・。

「うーん・・・、一応探してはみたものの、どうしてもわからないんだけど・・・」

という方は、「お問い合わせ用フォーム」からでも本人に直接聞いてやってくださいませませ。
または、実際にお会いした時にでも聞いてやってもらえると嬉しいです。
(そんな奇特な方がいらっしゃったら、感激して嬉し泣きしてしまうかもしれませんが・・・)

  • ベルリンの壁を、現地の人と一緒に自身の手でぶち壊したことがあるため、壁がどれだけ硬かったのか分厚かったのかや、ベルリンの壁が2枚あったことなどを身をもって体験しています
  • 日本も含めた世界各国の方に、自律型人財育成のご支援を行った経験があります
  • 仕事やプライベートも含めて、今まで滞在したことがある国は100ヵ国程度です
  • 芸大で近代美術を専攻した後、外大でドイツ語を専攻しました
  • ある日突然、死の宣告を受けて絶望のどん底に突き落とされた経験や、うつ病・入院・失踪・過労死・自殺続出のバリバリのブラック企業で働いていた経験もあるせいか、諦めずに夢や希望を持ち続けることの大切さ、夢や希望が持てる場の大切さを痛感しています
  • 30代の気が弱い草食系男子ですので、一方的な押し付けや他人の悪口話に花が咲いているところを見ると、電柱の陰に隠れてしまいます
  • どちらかというとKKD(勘と経験と度胸)派の大雑把な人間で、見てくれやイメージより中身を重視する方です
  • 今でこそ「経営コンサルティング事務所」などとホザいていますが、経営の「け」の字どころか本当になーんにも知らずに、2000年の6月に行き当たりバッタリなんちゃって創業したヤツです
  • 経営・業務コンサルティングの専門家としての唯一の国家資格を持っている・・・ということに、資格を取得して大分経ってから気がついたアホです
  • 机上の勉強が嫌いで、難しい話や一方的な押し付け、「先生」と呼ばれることなどが超苦手です
  • 自分自身は税金を一切支払うことなく、人様の税金だけで生活させていただけて貯金もできるという涙が出るほど有り難い機会をいただいたことがありますが、これを機に、血税というものの使い途や使い方、人様の血と汗と涙の結晶をお預かりして使わせていただく側の責任の重さなどについて海より深ぁぁぁく考えさせられるようになりました
  • 好奇心が旺盛で、わからないことはわかるまでどんどん質問するヤツです
  • 異文化や生活文化体験が大好きなので、特に海外に行った時は、お互いの言葉がわからない中で必死で会話したり、観光そっちのけでスーパーマーケットにこもったりします
  • 休暇を取ることには興味がなく、「労働こそ美徳!」と、365日パソコンとケータイ片手にバリバリ働くワーカホリックです
  • 正社員経験は、中小企業でのみ積みました
  • 日雇い・アルバイト・パート・内職・派遣・契約社員・正社員・公務員などなど、ありとあらゆる雇用形態 & 大〜小まで様々な職場で働いた経験があります
  • マンガを読むのも描くのも大好きで、某全国雑誌に連載を掲載していただける機会を得たことがあり、丸ペンとスクリーントーン片手に漫画家として徹夜三昧と闘っていた時期もあります
    (このホームページに掲載している絵からは想像もつかないぐらい、とってもシリアスな絵・ストーリーでしたよw)
  • 自律型人財育成(共育)に関しては、年間2,000時間以上、超ハードだけど楽しくて面白くてもっとやりたくなる実践的な勉強に没頭したことがありますが、マゾでも体育会系でも根性論や精神論好きでもありません
  • おちゃらけで遊び心たっぷり & ぐーたらゆるゆる大好きのため、一見不真面目に見えることもありますが、やる時は超真剣 & マジメにやるヤツです
  • 三方よしの場づくり黒子サポーターとして日々がんばっています

page top

経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表者の職歴

相手を職歴で判断するという方もいらっしゃると思いますので、極々簡単に明記します。
(我ながら、面白くもなんともない職歴ですが・・・、コレでも一応は超マジメにカキカキしているつもりですがw)

■ 中小製造業の総務部に所属して、人事・労務やら経理やら経営企画やらIT活用やら社内改革やら、なんじゃかんじゃと幅広い業務を丸投げされて・・・、いえ、有難く経験させていただき
■ 海外のあっちゃこっちゃの国に飛ばされ、いえ、有難く赴任させていただき、日本語教育(共育)を通じた自律型人材育成支援
■ 日本に帰国後、あっちゃこっちゃの企業やら学校教育機関やらで、自律型人材育成支援、組織改革支援、IT活用支援など

を経て、何をトチ狂ったのか、2000年に超行き当たりばったりなんちゃって独立。

自律型人材育成、組織力の強化・向上、経営力の強化・向上に役立つ情報活用(IT活用)、経営相談など、
三方よしの場づくり黒子サポーターとして奮闘中。

page top

経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表者の所有資格

気になさる方もいらっしゃるかもしれないので、所有資格なども一部ご紹介いたします。

経済産業大臣登録 中小企業診断士 経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業省推進資格 ITコーディネータ 経済産業省推進資格 ITコーディネータ
特定非営利活動法人 国際メンターシップ協会認定 アソシエートメンター 特定非営利活動法人 国際メンターシップ協会認定 アソシエートメンター
社団法人 日本語教育学会認定 日本語教育能力検定 社団法人 日本語教育学会認定 日本語教育能力検定

※「コレって、どんな資格?何ができる資格???」という疑問をお持ちの方は、上記各資格名上をクリックしてご確認ください

他にも、資格は何だかんだ持ってるといえば持ってますが・・・
ここではあえてご紹介いたしません。
(気になる方の中で、コンピュータ業界の人間にしかわからない横文字まみれの資格名を聞いても嫌気がささない方であれば、遠慮なくお尋ねください)

なぜなら、本人としては「資格という名の単なる副産物」と思っており、また「資格というものは取得してからが本当の始まり」ととらえているためです。

なにせ資格取得を目的として勉強したことは一度もなく、仕事で必要に迫られて泣きながら勉強したか、「どうすれば、もっともっとお役に立てるご支援ができるのか?」などの模索手段の一つとして勉強してみたものばかりですので・・・。
(そもそも、机上の勉強は苦手ですし・・・)

つまり、「結果そのものよりも、プロセスを大事に」した結果、「資格という名の単なる副産物」をたまたま得るに至ったと、個人的にはとらえています。

page top

経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表者が苦手とすること

必要に迫られたらやりますが、できれば避けたい苦手なことを一部ご紹介します。
・・・いじめないでやってください、お願いします(懇願)。

小難しくておカタイ話小難しくておカタイ話

どうしても必要に迫られたらやりますが、自分で喋っても人様の話を聞いても知恵熱が出ます。
それに眉間のシワも増えちゃうので、美容的にも嬉しくありません(苦笑)。

「先生」と呼ばれること「先生」と呼ばれること

日本語教師の時代から、先生ではなく名前で呼んでいただくようひれ伏してお願いしています。
(特に中国・韓国・日本の方には、なかなか理解してもらえない傾向が強くて困ったこともありますが・・・)

「先生」などと呼ばれても、「どこかに先生がいるのかな???」などと自分以外の誰かを探してしまいます。
その理由は、先生と呼ばれるガラじゃないこともありますが、何よりも「教育」ではなく「共育」のお手伝いを行っているからです。

一方的な押し付け一方的な押し付け

勧める側には勧めたり勧めなかったりする自由もあり、断る側には受け入れたり断ったりする自由があると考えています。

そう考えると、宗教とか選挙とか、販売とかコンサルティングとかも似たような点があるのかもしれませんね。
自分はいいと思っていても、相手も同じようにいいと感じてくれるとは限らないでしょうし。
相手が嫌がっているのにしつこく勧め続けたり、無理やり押し付けたりすると逆効果でしょうし。

簡単に言うと、「自分がやられたら嫌だから、相手にも絶対やりたくない」というだけの話なんですけどね。
因みに、私自身が一方的な押し付けをされた場合は、ドイツ式で対応するようにしています(笑)。

お世辞お世辞

歯の浮くお世辞に関してだけは天邪鬼ですので、言われると地球の裏側までヘコみます。
また、基本的に本音で話す人間なので、お世辞を言うのもかなり下手っぴです。
間違いなく即バレのお世辞しか言えません。
はっきり言ってお世辞が言えないバカ正直者です。

そのため、相手のいい面を見つけて、本音で褒めるよう日々修行しています。

狐と狸化かし合い狐と狸の化かし合い

どうしても必要に迫られたらやりますが・・・
やる時は「九尾の妖狐」並みに徹底的に化けるので、間違いなくお互い疲労困憊します。

お互い、無駄な労力は避けたいと思いませんか?ねっ?ねっ?そう思いません(懇願)?

page top

経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表者の性格

実は、これを書くかどうかものすごーく迷いました・・・。
自分で書くと、短所ばかり挙げ連ねて地球の裏側までヘコんでしまいそうだったので・・・。
それよりも何よりも、こんなヤツに興味を持って、せっかく読んでくださっている方に暗い気持ちが伝染すると申し訳ないという気持ちもあったので・・・。

それに、自分が思っている自分と、人様が感じる自分とでは違うこともあるので・・・
親しい友人や、仕事でご一緒させていただいたことがある気がおけない仲間に聞いてみました。

彼らによると、こんなヤツらしいです。
(よくもまぁ、呆れずにこんなヤツと付き合ってくれてるなーと感謝しまくりました)

竹を割ったような性格竹を割ったような性格

本人としては自覚していませんが、「すっきり、はっきり、さっぱり、あっさり、ずばり、ぐさり」などとよく言われます。
時には、「男前の女」とも言われます(汗)。
(褒められているんだか?けなされているんだか?)

人見知りは全くしないが、電柱の陰に隠れてしまうような気の弱い面もあり人見知りは全くしないが、電柱の陰に隠れてしまうような気の弱い面もあり

人見知りをしないせいか、世界中どこに行っても3日もあれば大体慣れます。
でも、自己主張が激しい場や、自分のことは棚上げにして金庫に入れて鍵かけて海に沈めつつ他人の悪口を言いまくっている場、
内輪ウケの話ばっかりしている場などに出くわすと、電柱の陰に思わず隠れてしまいたくなります。

思いついたら即実行!のKKD(勘と経験と度胸)人間思いついたら即実行!のKKD(勘と経験と度胸)人間

いいように言うと「直感型の有言実行」、悪く言うと「一旦走り出すと止まらない猪突猛進」という面もあるらしいです。
そのため最近では、計画を立てたり、ちょっと一呼吸置いて考えてから実行したり、途中で立ち止まって振り返って考えたりすることにしています・・・。

大雑把でガサツな面もあれば、緻密に分析する面もあり大雑把でガサツな面もあれば、緻密に分析する面もあり

基本的にはものすごーく大雑把な人間ですが、仕事モードになると緻密に分析する面も顔を出します。
そのせいか、「血液型はO型???それともA型???」などと特に仕事モードの時に聞かれることもあります。
でも実は、日本特有と言える血液型占いの類を全く信じていないヤツだったりなんかします。

やらずに後悔するより、やって後悔する派やらずに後悔するより、やって後悔する派

だって・・・!明日死んだら後悔するじゃないですかwww

などとホザいて、食べたい時に食べたいものを食べたいだけバカ食いし、その結果太ってしまい・・・
海より深く後悔しまくりながらダイエットする・・・なんてアホなことをやらかすこともよくあります。

聞くは一時の恥とも思わず、知ったかぶりは一生の恥と思う聞くは一時の恥とも思わず、知ったかぶりは一生の恥と思う

知らないこと、わからないこと、理解できないことは遠慮なく聞きまくります。
質問することに対して、恥ともナントモ思っていません。

ですので、「こんなことも知らんのかー!なんで理解できないんだ???」などとどうか怒らないで、呆れないでやさしく教えてやってください、お願いします(懇願)。

日本人と接するよりも外国人と接することの方が多い仕事をしていたお陰なのか・・・
海外赴任で、あっちゃこっちゃに行っていたお陰なのか・・・
多様なバックグラウンドを持つ方々とお仕事させていただいているお陰なのか・・・
元々そーゆー性格なのか、単に鈍感なだけなのか何なのか定かではありませんが・・・

国籍、性別、年齢、学歴、資格、地位、立場、肩書き、経験年数、容姿、服装、有名か無名か、大規模か小規模かなどの表面上のことは全く気になりません。

例えば、見た目が日本人であっても、親が日本人であっても、日本語がほとんど話せない外国籍の日本人もいますし。
見た目が外国人であっても、日本人よりも日本についてずっとずっと詳しかったり、日本人らしい振る舞いをしたりする外国人もいっぱいいますし。

英語が全くできなくても、どこの国に行っても誰とでもコミュニケーションが取れて仲良くなれる人もいますし。
もっと言うと、海外に一度も行ったことがなくても、外国語を全く話せなくても、無職で貧乏でも、困っている人を見かけたら外国人だろーが日本人だろーがお構いなく話しかけて少しでも役に立とうとする人もいますし。

肉体的な目が見えなくても、心の目がめちゃくちゃ鋭い人もいますし。
相手の言葉が全くわからなくても、その相手の気持ちが誰よりもよくわかる人もいますし。

会社に勤めた経験がなくても、肩書きや資格を全く持っていなくても、小学生であったとしても、リーダーシップがバリバリに発揮できる人もいますし。
無名の企業に勤めていても、目立たない存在であったとしても、人様の役に立つことをコツコツと一生懸命やっている立派な人もいますし。

いち従業員さんであっても経営経験がなくても、経営者的な視点をお持ちの人もいますし。
有期雇用で低賃金の立場で働いていても、無職・無収入であったとしても、社会の役に立っている人もいっぱいいますし。

中小零細企業であっても、どんな不況の時にでも必死で経営努力をして従業員の雇用も守り、堅実経営を続けているところもありますし。
今日食べるのがやっとの極貧生活だったり、明日生きていられるかわからない状態だったりという状況にも関わらず、それでも「自分はまだ幸せ」と笑って言える人や、人様のために何かできることを探す人もいますし。

逆も然り!だと思っています。

物より思い出派物より思い出派

海外赴任など引越しが多い仕事をしていた影響か、物欲や所有欲などがめちゃくちゃ薄いです。
「ないならないで、まぁいいかー」という考え方です。

本ぐらいならたまに買いますが、どちらかというと「読む過程で得られるモノ」を買っているイメージです。
そのせいか、図書館で借りて読むことの方が多いです。

ベルリンの壁ですら、その時の状況やみんなで一緒にぶち壊したことや感じたことなどの思い出の方がずっとずっと大事なので、壁そのものは友人にとっととあげてしまったぐらいです。
旅行に行っても、写真はほとんど撮らずに自分の目で見ることにしています。
(ホームページをつくると決めている時は、さすがに撮影しますけどね)

やる時はやる!やらん時は思いっきりぐーたらゆるゆるやる時はやる!やらん時は思いっきりぐーたらゆるゆる

やる時はやる!ヤツなので寝食を忘れてめちゃくちゃ没頭しまくるが、やらない時はぐーたらゆるゆるヤツです。
我ながら、オンとオフの差がものすごいです。
特に休暇中は、思いっきりゆるゆるのぐーたらモードに突入します。

嫌なことがあっても、すぐ忘れるお気楽な頭嫌なことがあっても、すぐ忘れるお気楽な頭

大抵の場合、一晩寝ると嫌なことは見事にきれいさっぱり忘れます。
好きな曲を聴かせても、おいしいものを食べさせても、お気に入りの動物を見せても、嫌なことなどすぐに忘れて幸せな気分になれる単純なヤツです。

救いようのない方向音痴救いようのない方向音痴

すべての道に名前がついている国以外では、救いようのない方向音痴です。
(日本の郵便屋さんや宅配屋さんを、心から尊敬しています)

これはさすがに自覚しているので、初めての場所に行く時はとんでもなく早めに行くことにしています。
遅くても、約束時間の30分前には到着するようにしているぐらいです。

また、海外旅行の際は、地図を一応持って歩くものの、迷うのが当たり前と開き直っているヤツです。
ヘタに地図を見るより、テキトーにぷら〜っと歩き、その辺の人をテキトーにつかまえて聞けば、いつかたどり着けるからいいかーという超大雑把なヤツです。
それに・・・、このやり方だと色んな人との出会いもあって面白いというメリットもあります(笑)。

page top

経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表者の趣味

仕事には直接関係ありませんが、会話のネタになるかもしれませんので、趣味なども一応簡単にご紹介しておきます。
同じ趣味の方は、いろいろと教えてやってくださいね。

海外での異文化・生活文化体験海外での異文化・生活文化体験

異文化・生活文化体験が大好きです。
例えば、お互いの言葉がわからない中での必死の会話や、スーパーマーケットなど生活に密着したお店で、これは一体何ぞや?と悩みながら買ってみて、使ったり調理してみたりするなどでしょうか。

そのため、休暇となると海外旅行に行くことが多いです。
異文化体験だけなら日本国内でも十分できることなのですが、実は、わざわざ海外旅行に行くのには他にもワケがありまして・・・

ケータイからもパソコンからも開放され(デトックスに3日程かかっちゃいますが)、自分自身を見つめ直したり、日本のいい面・悪い面を再認識したり、母国語が通じる有り難みや、平和な日本などに感謝したりする機会にしたいからというのもあります。
それもあって、1ヶ国につき最低でも2週間は滞在するようにしています。
(だから、働く時は昼夜問わず土日祝日問わず必死こいて働きまくって、ドイツ並みの連続1ヶ月間休暇をなるべく取るようにしているんですw)

その他、日本ではあまり見ないテレビにかじりついて見ていたりします。
あ、ブランド物ショッピングやら、ベタベタの観光名所巡り & 写真撮影やらには全く興味ありません。

右脳型の音楽鑑賞右脳型の音楽鑑賞

オルゴールやストリートオルガンなどのほのぼのと和める癒し系から、超激しいスラッシュメタル系まで、気に入れば何でもOKです。
右脳が活性化すると言われている洋楽系を聴くことが多いです。
(その割には、方向音痴が治らないんですけど・・・)

オルゴール博物館に一度入ったら、なかなか出てきません。
大好きなバンドの曲を一旦聴き始めたが最後!間違いなくヘビーローテーション状態に突入します。
(危険なので、仕事が忙しい時は絶対に聴かないようにしているぐらいですw)

あ、ライブに行く時は、他の用事も兼ねて海外で・・・ということが多いです。
(海外赴任中、赴任地からどこかへ出張する際の楽しみの一つでもありましたw)

映画やドラマなどの鑑賞映画やドラマなどの鑑賞

スプラッタ系以外なら、大抵何でも観ます。
あ、但し、スティーブン・キングのは、スプラッタ系の類であったとしても観ます。
(というか、スティーブン・キングをスプラッタのジャンルに入れないで欲しいなーなどとホザいてます)

日本のドラマも、気に入れば録画して見てます。
また、ドイツに赴任していた頃は、種類が豊富なのとドイツ語の勉強にもなるということもあって、映画館に通いまくり & テレビドラマ見まくりでした。
(ドイツで見られる映画やドラマは、字幕付きが皆無に等しく、吹き替えがほとんどなんです)

ワケのわからん絵画や芸術品などの鑑賞ワケのわからん絵画や芸術品などの鑑賞

ワケがわからないとかキテレツとかと言われる近代芸術系が大好きです。
有名どころで例を挙げると、ダリ、カンディンスキー、ミロ、ピカソ、ガウディ、フンデルトヴァッサーなどなどでしょうか。
お気に入りの美術館や博物館に一度入ったら最後、なかなか出てきません。

大学時代は、諸事情により日本文学部に所属していましたが、本当は外大か美大に行きたかったヤツだったりします。

その他、マンガも結構好きです。
テーマが気に入れば、何でも読みます。
今でも、お気に入りのマンガ家さんのマンガだけは購入して読んでいます。
実は学生時代、マンガ研究部にいたヤツだったりします。
(↑ このホームページのふざけた手抜きの絵みたいなのではなく、もっとシリアスな絵 & ストーリーを描いてましたw)

動物鑑賞動物鑑賞

特に放し飼いに近い状態の動物園や水族館が好みで、一度入ったら最後、なかなか出てきません。
動物番組も大好きです。
ぽえ〜っと見ているだけで、ものすごーく癒されます♪

ビリヤードビリヤード

ヘタの横好きで、エイトボール中心です。
でも・・・、正しいルールがイマイチわかっていません(汗)。
いえなに、教えてくれた人の国籍(?)によっても、バラバラのルールでしたので・・・。

お願いします、どなたか正確なルールを教えてやってくださーい(懇願)。

水に浮いて、ぽえーっとすること水に浮いて、ぽえ〜っとすること

肩こり対策も兼ねて、フィットネスクラブのプールなどで泳ぐ時間をつくるようにしています。
と言っても泳ぎまくるのではなく、水に浮いてぽえ〜っとするのが好きです。

同じ理由で、温冷浴も好きです。
時間に余裕がある時には、2リットルの飲み物持参の上、温泉などでゆっくりじっくりふやけるまで入っています。

その他、趣味とまでは行きませんが食べることも結構好きです。
それも、高くて気取った場所での食事ではなくて、食べ放題や回転寿司、屋台などの気軽な場所が好みです。
(焼肉友達、辛い物友達、海外料理友達、スイーツ友達など随時募集中です♪)

page top

経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジーの代表者の老後の計画・夢・希望

仕事には全く関係ありませんが、会話のネタになるかもしれませんので、老後の計画というか夢というか希望というかについても一応簡単にご紹介しておきます。

放浪の旅放浪の旅

日本国内や世界各国色んな国を気の向くまま旅し、異文化・生活文化を中心に楽しみまくりたいです。

気に入った所があれば、行き当たりばったりで長期滞在。
そして、飽きたら違う場所へという具合に。

日本語「共育」なども通じて人様の役に立ちながら、異文化交流を楽しむなどして、いつ死んでも後悔しない日々を送りたいです。
何歳まで生きていられるかわかりませんが、まだ30ヵ国も行ってないので、元気なうちに是非あっちゃこっちゃ行ってみたいですねー。

また、宇宙旅行が庶民にも手が届く程度になっていれば、是非行ってみたいです!!

理想の死に方理想の死に方

創業するより前のことなので、随分と昔の話なのですが・・・、ある日突然、
「治療法のない難病だから、このまま行くと近い将来寝たきりになって、植物人間になって死ぬ」
と、死の宣告をされたことがあります。

死ぬまでの準備期間があると考えれば、ある意味有り難いかもしれないけど、これはかなりツライ・・・と痛感した覚えがありますねー。
誤診と後にわかるまでの長期間、絶望の底を突き破って苦しみまくりました。
お陰で、「人生は有限!いつ死んでも後悔しないように1分1秒を大切に生きよう!」と心底決意できた機会になりました。

と言う訳で・・・!

「人間いつかは必ず死ぬんだから、元気なうちから準備しておいて、いつ死んでも後悔しないようにしておこう」
などと考えるようになりました。
で、ボケないうちに、人様の役に立てるうちに、自分のことは自分でできるうちに、苦しむことなく眠るようにポックリと逝く・・・というのが理想です。
今の内から、ポックリ寺に行ってお願いしておこうかと考えているぐらいです(笑)。

遺言というか、死体の処理に関する希望というか遺言というか、死体の処理に関する希望というか

作成済みのエンディングノートの一部を公開すると、こんな感じでしょうか。

■ 告知希望!
残された貴重な時間を有意義に使いたいので、余命期間に関わらず、病名・余命ともに絶対に告知してやってください(懇願)。

■ 尊厳死希望!
尊厳死を希望しています。
苦しみを長引かせ、大金がかかるだけの延命治療は一切いりません。
治る見込みがないのなら、痛みだけは取り除いてもらって、QOL最優先で好きなことを好きなだけさせてやって、さっさとラク〜に逝かせてやってください。

■ 臓器提供希望!
どーせ後は焼くだけなんだから、使い物になりそうな臓器は全部摘出して、誰かのお役に立ててやってください。
臓器提供の意思登録も、ちゃんとしてあります。

■ 直葬希望!
直葬(火葬のみ)を希望しております。
物欲や所有欲が薄いということもあり、葬式も墓も、仏壇も戒名も、お経も法事も、供え物も線香もなーんにもいりません。
寿命を全うしてポックリ逝ったのであれば、そんなもんなくてもバケて出たりしませんのでご安心ください(笑)。

■ 散骨希望!
景色のいいところで、散骨してやってもらえたら嬉しいです。
旅行のついでで構わないので、できればコバルトブルーがめちゃくちゃキレイな海に散布してもらえたら最高です♪

page top

Copyright© since 2000 経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジー All Rights Reserved.