自分で考えて行動する自律型人材育成支援 -流れや料金-

HOME > 企業様・団体様へのご支援 > ヒト(組織)のご支援 > 自分で考えて行動する自律型人材育成支援 > ご支援の流れや料金

このページでは、自分で考えて行動する自律型人財育成(自律型人材育成)支援の流れや料金についてにご説明いたします

このページでは、自分で考えて行動する自律型人財育成(自律型人材育成)に関するご相談・お問い合わせ以降の流れや、
料金についてご説明しております。

「人材育成って何?何のため?誰のため?どんな時に必要なの?」などの疑問をお持ちの方は、コチラを先にご覧ください
「『自律』と『自立』の違いって何?自律型人財(自律型人材)って?」などの疑問をお持ちの方は、コチラを先にご覧ください
「コンサルティングって何???何をしたらコンサルティング??」などの疑問をお持ちの方は、コチラを先にご覧ください

このページの内容に興味のない方や、ポイントだけざっくり把握したいとおっしゃる方は、
以下のご説明手順図、または、上記メニュー(ページタイトルの「自律型人材育成支援 -ご支援の流れや料金について-」の下)から、ご希望のページを選択して読んでやっていただけると嬉しいです。

※このページだけいきなりご覧になっても「意味不明やん!」状態に陥る可能性が高いので、先に自律型人財育成(自律型人材育成)のご支援の概要や、ご支援の特徴などのページをご覧いただきますようひれ伏してお願い申し上げます
※オレンジ色のボタン上にマウス置くと簡単な説明が表示され、クリックすると該当するページが表示されます

ネクストストラテジーによる「自分で考えて行動する自律型人財育成(自律型人材育成)支援」に関するご説明の順序 「人材育成や研修などに関する悩み」に関連するよくある悩み 「自分で考えて行動する自律型人材育成支援」の概要 「自分で考えて行動する自律型人材育成支援」の特徴など

page top

自分で考えて行動する自律型人財育成(自律型人材育成)支援のざっくりとした流れ

いざ、ご相談となると、何からどうしたらいいものやら・・・と悩んでしまいがちですよね。

それに、自分で考えて行動する自律型人財育成(自律型人材育成)の必要性を今のところ感じていらっしゃらなかったり、自律型人財育成(自律型人材育成)をいつかやりたいとは思っていらっしゃるものの、本当に必要なのかどうかまだわからなかったり・・・
でもちょっと興味があるし、とりあえず聞いておきたいこともあるしどうしよう・・・
と、迷われることも多いのではないでしょうか?
また、全体的な流れが見えないと、どうも不安・・・ということもあるのではないでしょうか?

と言う訳で、想定される状況ごとにフェーズ(段階)を区切って、ご相談・お問い合わせ以降の大まかな流れについてまずは明記しておりますので、よろしければお役立てください。

※各フェーズやStep上をクリックしていただくと、詳細をご覧いただけます。

自分で考えて行動する自律型人財育成支援の流れ ご相談・お問い合わせフェーズ Step1 Step2 Step3 ご提案・方向性すりあわせフェーズ ご契約・プラン練り上げフェーズ 実施・ご請求フェーズ

尚、上図および以下のご説明は、自分で考えて行動する自律型人財育成(自律型人材育成)に関するコンサルティング + 研修を想定した大まかな流れです。

と言っても、いつもこのとおりの流れという訳ではもちろんございません。
(そもそもの話、人財育成(人材育成) = 研修ではないので)

ご要望やご状況、ご支援内容などに応じた臨機応変なご対応を行っておりますので、あくまでも一つの参考としてご覧いただきますようお願い申し上げます。

page top

自分で考えて行動する自律型人財育成支援ご相談・お問い合わせフェーズ

Step1 初めてのお問い合わせ用です

初めてのお問い合わせの際や、とりあえずちょっと聞いてみたい、ホームページを見たけどよくわからない、ご支援が必要かどうかもまだわからない時などにご利用ください。

初めてのご相談
お問い合わせ

お問い合わせ用フォームへ 「人材や人材育成についてよくある悩み」ページにてご紹介している悩みや、素朴な疑問などでも結構ですので、まずは、「お問い合わせ用フォーム」から、お気軽にご相談・お問い合わせください。

 

よくあるご質問へ また、「よくあるご質問」もご用意しておりますので、お問い合わせの前によろしければご一読くださいませ。

 

自動返信
メールの送付
「お問い合わせフォーム」にご入力いただいたメールアドレスに、確認のため自動返信メールを送付いたします。
メールにて
ご返信
原則として、メールをいただいた翌営業日中(土日祝、その他の休業日を除く)に、メールにて何らかのご返信をさせていただきます

※ご相談内容によりけりですが、公的機関などのご支援の方が御社にとって適していると感じた場合、そちらをオススメすることも可能です。判断に迷っていらっしゃる場合も、お気軽にご相談ください。

page top

Step2 2回目以降のお問い合わせで、且つ、お電話でのご相談用です

お電話による具体的なご相談をご希望される場合、社内調整はこれからだが自律型人財育成(自律型人材育成)を行う可能性が高く、もう少し具体的に相談してみようかな という時などにご利用ください。

メールのご送付

平日8時〜20時のうち、お電話でのお話が可能な日時を第1〜第3希望までご指定の上、Step 1でお知らせしたアドレスまで直接メールください

※初めてのお問い合わせの際は、Step 1をご参照ください
※お客様先でのご支援に奮闘中ということが多いため、お電話よりメールでご連絡をいただいた方が、スムーズにお返事ができると思います。お手数をおかけして大変申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

メールにて
ご返信
原則として、メールをいただいた翌営業日中(土日祝、その他の休業日を除く)に、メールにて何らかのご返信をさせていただきます。
お電話にて
ざっくりご相談

こちらからお電話を差し上げます。
とは言えども、会ったこともない上に、どこの馬の骨ともわからない人間に全て話し難いというお気持ちもよくわかります。
なので、お話しいただける範囲で結構ですので、お悩みやご不明な点、ある程度決まっていらっしゃるようであればご予算などについても、ざっくばらんにどんどんご相談ください。
こちらも、お答えできる範囲でお答えいたします。

※ご相談内容によりけりですが、公的機関などのご支援の方が御社にとって適していると感じた場合、そちらをオススメすることも可能です。判断に迷っていらっしゃる場合も、お気軽にご相談ください。

page top

Step3 2回目以降のお問い合わせで、且つ、ご面談でのご相談用です

社内調整も大体終わったし、予算もほぼ固まって来たし、実際に会ってじっくり相談してみようかな・・・という時などにご利用ください。

メールのご送付

平日10時〜20時のうち、ご面談でのお話が可能な日時を第1〜第3希望までご指定の上、Step 1でお知らせしたアドレスまで直接メールください

※初めてのお問い合わせの際は、Step 1をご参照ください。
※お客様先でのご支援に奮闘中ということが多いため、お電話よりメールでご連絡をいただいた方が、スムーズにお返事ができると思います。お手数をおかけして大変申し訳ございませんが、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

メールにて
ご返信
原則として、メールをいただいた翌営業日中(土日祝、その他の休業日を除く)に、メールにて何らかのご返信をさせていただきます。
ご面談にて
じっくりご相談

ご指定の日時に、御社までお伺いいたします。
お悩みのこと、ご予算、ご希望のご支援内容、研修に割ける時間、研修希望日時、研修場所、受講者数などのご希望についてじっくりと、且つ、ざっくばらんにお話をお聞かせください。

但し、お互いに人間ですから、性格的に合う合わないが必ずあると思います。また、御社のご希望に100%沿えるとは限りません。そんな状況で一緒にお仕事をしても楽しくありませんし、時間の無駄と感じられたら申し訳ありませんので、「どーもコイツとはムリだな」と感じられたら遠慮なくおっしゃってくださいね。
海より深く反省し、修行し直しますので・・・。

※ご相談内容によりけりですが、公的機関などのご支援の方が御社にとって適していると感じた場合、そちらをオススメすることも可能です。判断に迷っていらっしゃる場合も、お気軽にご相談ください。

page top

自分で考えて行動する自律型人財育成(自律型人材育成)支援のご提案とご支援の方向性すり合わせフェーズ

ご相談の続行
確認

「コイツとだったら、一緒に悩んで一緒に考えてみてやってもいいかー」
などと思っていただけるようであれば、ご連絡いただけたら幸いです。

すり合わせ
たった1回のすり合わせで、御社のご希望に完全に沿えることはまず有り得ませんので、御社にとっても当方にとっても「三方よし」になるご支援の方向性について、一緒に練り練りして行けたら有り難いです。

page top

自分で考えて行動する自律型人財育成支援のご契約・プラン練り上げフェーズ

お取引条件の
ご確認

お取引条件を事前に必ずご確認ください

※後々のトラブルを防止するためにも、事前に必ずご確認くださいますよう、ひれ伏してお願い申し上げます
※ご不明な点やご相談などございましたら、ご契約前にご相談ください

発注書のご送付

お取引条件やご支援の方向性などにご納得いただけた時点で、書面にて発注をお願いします。

※「口頭じゃダメなの???」「メールでもいいの?」など発注に関する疑問については、
「下請代金支払遅延等防止法」をご確認ください

契約書類の
送付
契約に必要となる書類を、こちらからお送りいたします。
尚、お取引条件にも明記しておりますが、原則として着手金(総報酬予定金額の50% + ご契約の時点で判明している付帯費用)をいただいておりますので、予めご了承ください。
※「何で着手金いるの?」「着手金なんか支払うなんて絶対イヤやー!」という場合は、コチラをご覧ください
契約書類の
ご返送と
着手金の
お振込み

契約に必要な書類に署名・捺印の上、ご返送いただき、着手金を指定の口座に期日までにお振込みください。
受注の確認 契約書類の到着及び着手金の振り込みを確認次第、正式に受注させていただいた旨をご連絡いたします。
また、お客様先でのご支援中であっても、連絡が比較的取りやすい直通の連絡先をこちらからお伝えいたします。
具体的な
プランの立案と
ブラッシュアップ
事前調査や打ち合わせ(コンサルティング等含む)などを通じて、具体的なプランなどを練り練り & ブラッシュアップして、御社にとって最適と考えられるものを一緒に創り上げて行きましょう!

page top

自分で考えて行動する自律型人財育成(自律型人材育成)支援の実施とご請求フェーズ

ご支援の実施

一緒に創り上げたプランに沿って、自律型人財育成(自律型人材育成)のご支援の実施、及び、研修の実施を行います。

ご請求
研修実施後に、残金の請求書を直接お渡し or 送付いたします。
お支払い

期日までに、指定の口座にお振込みをお願いいたします。

※複数回にわたって研修を実施する場合は、締め日などを予めご相談ください

page top

料金面でも「三方よし」にして行きませんか?

「うわー高い!こんなの予算も完全オーバーしちゃうし、相談するまでもなく最初っから無理!」
「おおー安い!これなら依頼してもお釣りが来る」

中身の方が大事だと頭ではわかっていても、こんな風についつい金額だけを見て手っ取り早く選んでしまうことってありませんか?
安ければそれだけで飛びついて、後になってからこんなはずじゃなかったのにと後悔してしまったり、値段を見ただけで高いと感じて諦めざるを得なかったり、これだけ高いんだからと過大な期待をして後から不満に陥ったりってことはありませんか?

三方よし そのため、ネクストストラテジーでは料金のご提示をあえて行っておりません。
なぜなら、料金面においても「三方よし」でありたいと考えているからです。

どんなに高額であったとしても、依頼する側も依頼を受ける側もどちらも
「三方よし」になり得ないのであれば、意味がないのではないでしょうか?
一方、どんなにリーズナブルな価格であったとしても、双方ともに「三方よし」であれば、それでいいのではないでしょうか?

極端な話、たとえタダであったとても、双方ともに「三方よし」になれたらそれでいいのでは?
と、ネクストストラテジーでは考えているためです。

実際のところ、例えば、料金の一部の代わりに「三方よし」になり得る複数のお客さまや連携企業様の紹介、製品やサービスの無償提供、利息付きの分割払いや利益が出た後の倍返し・・・
などなど、有り難いお話もいろいろといただいたことがあります(本当のお話ですよ)。
モチロン、よほどの信頼関係がなければ成り立たないことではありますが。

よって、以下のような流れで、御社と一緒にご支援内容や料金を決めて行くことがほとんどです。

  1. お悩みやご希望を思う存分お話いただいてから、ご予算をご提示ください
  2. ご提示いただいたご予算の中で、可能なご支援をご提案いたします
  3. 双方ともに「三方よし」に至れるご支援内容や料金になるよう、一緒にすり合わせて行きます

※いつもこの通りというわけではなく、状況によってある程度柔軟な対応を行っております

「そんなん絶対にイヤやー!三方よしなんかをわざわざ考えるなんて超面倒臭いやん!」
ということであれば無理強いはいたしませんが、できればご協力をお願いできたら非常に有り難いです。

page top

ブログなどでも、自分で考えて行動する自律型人財育成(自律型人材育成)に関する情報を少しずつ提供して行きますので・・・

中小企業の方のお役に立てると嬉しい情報

「うーん、共育や自律型人財育成(自律型人材育成)って何となくイメージできるような、できないような???」
「そんなので、自分で考えて行動する人財(人材)に本当に育つの???」
「従業員の意識が変わって、企業文化(組織文化)の変革につながるの???」
「費用を捻出するのがキビシイ状況だから、自分たちだけでもできればそれが一番いいんだけど」

日本では、教えて育てる「教育」が一般的ということもあり、いきなり「共育」「自律型人財(自律型人材)」と言われてもピンと来ない!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は「情報提供ブログ」などでも、ざっくばらんで且つコラム的な情報提供を少しずつ行っていく予定です。
もしも「共育」や「自律型人財育成(自律型人材育成)」に興味を持っていただけるようでしたら、ご覧いただけと嬉しいです。

と言っても、内容が「共育」や「自律型人財育成(自律型人材育成)」に関することですので、「あーしろ、こーしろ」や「こうあらねばならぬ」などの押し付けや、直接的な答えは一切明記しない予定です。
(そもそも、唯一絶対の答えなんて存在しないでしょうしね)

「そんなことも知らんのか!?」と呆れるなり、「これは絶対違う!」と批判するなり、「もっといいやり方があるはずだ!」と叩き台にするなり、「ふぅーむ、一理あるかもなー」と思っていただくなり、何らかのカタチでお役に立てたら幸いです。
(批判するだけじゃなく行動につなげていただけたら、自律型人財育成支援冥利に尽きます♪)

お役に立てると嬉しい情報へ

自律型人財育成(自律型人材育成)のご支援についてご不明な点がございましたら

自分で考えて行動する自律型人財育成(自律型人材育成)のご支援内容や、ご支援の流れなどについてご説明を行って参りましたが・・・

「もっとこんなことについて、知りたいねんけどなー(怒)!」
というのは、人によってもご状況によってもお立場によっても異なることもあり、ご満足いただける説明になっているかどうか・・・
と、心配しております。

至らぬ点がございましたら、申し訳ございません。
少しずつ改善して参りますので、温かい目 & 長い目で見守ってやってくださると嬉しいです。

という訳で、至らぬ点については、取り急ぎ「自分で考えて行動する自律型人財育成(自律型人材育成)のご支援について、よくいただくご質問と回答」で補って行っております。
もしよろしければ、ご一読くださいませ。

何かのお役に立てたら幸いです。
(全然お役に立たなかったら、本当に申し訳ございません)

自律型人財育成(自律型人材育成)のご支援についてよくあるご質問へ

Copyright© since 2000 経営コンサルティング事務所 ネクストストラテジー All Rights Reserved.